レビスマの本物と偽物の見分け方をご紹介します。

更新日:

レビスマの偽物に注意

偽物

個人輸入代行サービスは通院せずとも医薬品を購入できることから、便利なサービスといえます。

特にEDのような人に知られたくない症状でお悩みの方からすると、誰にも知られることなくED治療薬を購入できる点はかなりありがたいのではないでしょうか。

しかし医薬品をネット購入する場合は、そういったED患者の心の隙に付け込み、個人輸入代行サービスを装って偽物の医薬品を販売する悪徳業者がいる点に注意しましょう。

特に個人輸入代行サービスを初めて利用する方は要警戒です。誤って偽物を購入したり服用したりすると、大きな問題に発展する可能性大。

レビスマの偽物も確認されているので、本物と偽物の区別がつくようにしておきましょう。

レビスマの偽物の見分け方

では、レビスマの本物と偽物を区別するためには、どういった部分に注目するといいのでしょうか。

各医薬品にどのような成分がどの程度含まれているかは、当然外から見極めることができません。そのため、外見的特徴から判断することが重要です。

まず注目すべきはパッケージ。

ネットで検索すれば、本物のレビスマのパッケージ画像をいくらでも見つけることができます。その画像と届いた商品を見比べ、同一のデザイン、表記であるか否かをチェックしましょう。

また、医薬品のパッケージには含有成分の種類やそれぞれの含有量が必ず表記されています。偽物にはこれが表記されていないことが多いので、その点にも注目することをおすすめします。

そしてパッケージを確認したあとは、開封して錠剤のチェックです。

本物のレビスマは丸く黄色いという外見的特徴があります。しかし偽物は、あからさまに色が違ったり形状が異なっていたりするので、ひと目で容易に判別することができるでしょう。

そのほか、本物のレビスマには、錠剤に直接「V」「20」といった刻印が掘られているという特徴もあります。偽物はこの刻印が掘られていなかったり違う文字が掘られていたりするので、この点も偽物を見極めるための大きなポイントといえます。

届いたレビスマに本物と異なる点がひとつでも見られる場合は、念のため服用せず、購入したサイトに問い合わせるなり別のサイトで購入し直すなりすることをおすすめします。

偽物の危険性について

本来、医薬品には特定の病気・症状に効果的な成分が多く含まれています。もちろんいずれも安全性を考慮して開発されているので、軽い副作用が生じることはあっても、深刻な問題が生じることはほとんどありません。

しかし偽物の医薬品は、病気や症状を治療する目的で作られているわけではないので、安全性や有効性を一切気にせず、でたらめな成分を混ぜている可能性が大いにあります。仮に本物と同じ成分を含んでいるとしても、安全に使用できる範囲の含有量を越えていたり逆に下回っていたりするかもしれません。

そのため、偽物を服用してしまうと、病気・症状を治療することができず、むしろ新たに深刻な病気・症状を引き起こすリスクが高まります。それによって、命を落とさないとも限りません。

ただ偽物を掴まされてお金を騙し取られるだけならまだ被害は少ないのですが、このように命の危機に陥る可能性もあるので、くれぐれも購入、服用しないように注意してください。

まとめ

個人輸入代行サイトで医薬品を購入することは簡単ですが、まだ一般的に広く浸透しきっていないことをいいことに、上記した偽物が販売されている可能性があります。

手元に届いた時点で偽物だと発覚した場合は大きなトラブルを避けることができますが、気づかずに服用してしまうと命に関わる大事に発展しかねません。

誤って偽物を服用したとしても自己責任になるので、深刻な被害を招かないために本物と偽物を正しく見極められるようにしておきましょう。